保湿美容液で肌トラブルを回避|老化防止になる

ウーマン

乾燥肌や敏感肌

顔の手入れ

セラミドなど

敏感肌や乾燥肌の方は特に、保湿は欠かせないものなのではないでしょうか。保湿効果が期待できる成分は、たくさんあります。化粧水にはベースの保湿成分として、グリセリンやブチレングリコールなどが配合されています。これらは、ほとんどの化粧水などに含まれているといえるのではないでしょうか。さらに保湿に有効な成分として、セラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸などが配合されているのです。これらは、お肌の水分量を保つなどの保湿効果が期待できる成分だといえます。特にセラミドは、乾燥肌や敏感肌の方向けの化粧水などに配合されている場合が多いのです。お肌が弱い方にはセラミドがおすすめだといえます。ただし、使用前にはパッチテストは行いましょう。

パックもおすすめ

洗顔後には、すぐに化粧水をつけることが理想だといわれています。洗顔後何もつけずにいると、お肌の水分が蒸発してしまうおそれがあるからです。また化粧水をつけた後には、乳液やクリームなどでフタをすると良いと考えられています。化粧水をつけただけでは、蒸発してしまうといわれています。化粧水をつけた後にフタをすることで、お肌の水分が蒸発しにくくなると考えられているのです。また、化粧水でコットンを用いたパックをするのもおすすめです。化粧水をコットンに染み込ませて、お肌にパックのようにつけておくことで、さらに保湿効果が期待できるといわれています。パック用のコットンも発売されていますから、試してみてはいかがでしょうか。